HOME>注目記事>外壁のメンテナンスは塗料以外の費用もかかる
男女

塗料や足場代にかかる相場を知ろう

ベッドタウンとして人気の箕面市で、マイホームを手に入れたら10年に1度のスパンで外壁塗装のメンテナンスを行いましょう。外壁の塗装を定期的に行うことで、外壁の塗膜をキープでき紫外線や雨・風といった自然のダメージから、大切なマイホームを守れます。外壁塗装は外壁に塗る塗料代や人件費に加え、足場代に洗浄代などの費用もかかるので、依頼する際は総額いくらかかるのかチェックするようにしましょう。費用は各業者によって異なりますが足場代は20万円、洗浄代として10万円という金額が一般的な相場となっています。足場を何度も組むとその都度、足場代がかかってしまうため、費用を節約したいなら外壁塗装と屋根塗装を同時に行うのがおすすめです。

ご近所さんに連絡することを忘れない

節約志向の方が多いと言われている箕面市を含めた大阪府民は、外壁塗装を行う際に費用面に意識が向いてしまいがちです。ただ、外壁の塗装は足場を組む、完了までに10日から2週間ほどの期間がかかる施工ですので、事前にご近所さんに外壁塗装を行うことを伝えておくようにしましょう。何も連絡せず施工を行った場合、考えていなかったご近所トラブルに発展してしまうリスクがあるため、施工1週間前までには連絡するよう気を付ける必要があります。

安さだけで専門業者を選ばない

箕面市を営業エリアとしている外壁塗装の専門業者は数十社とあり、依頼するにしても業者選びで悩んでしまうかもしれません。外壁塗装は100万円前後の費用がかかる施工ということもあり、少しでも金額や安い業者を探したいと考えている人もいるでしょう。ただし、相場よりもあまりに金額が安い専門業者の場合、塗料を薄めて使っている、洗浄などの下準備を怠っている可能性があります。このようなリスクもあるため、安いというだけで依頼することはせず、信頼できる専門業者を探すことが大切です。

広告募集中